アクネケアの意味


アクネケアとは、ニキビケアと同じ意味です。

アクネケアといって、アクネ菌を全て取り除くという風にとらえがちですが、そうではありません。

アクネのケアには、まず触らない、いじらない、潰さないというのが鉄則です。気になることは分かりますが、ニキビを悪化させないためにも我慢をしましょう。

ケアのために、洗顔方法を正しく行い、洗顔料、ボディー石鹸などの洗浄料を見直し、肌に刺激の少ないものや方法に変えていきます。

これはアクネケアのみならず、ニキビが治った後も続けるようにした方がいいのです。

そのほかには、刺激となる物を使わない。例えば、服の素材や髪の毛など。食べ物も刺激のあるものは摂らないようにします。

ダイエットで、発刊作用を起こさせようと唐辛子などの刺激物を沢山摂ることがありますが、ニキビが改善してから行うようにします。

大事なことは、過剰に分泌された皮脂を取り除くことと、清潔に保つことですので、汗をかいたら拭く、保湿のための水分を補い乾燥を防ぐということになります。

肌へのケアと共に、必須栄養素の補給と、十分な睡眠、ストレスを溜めないことも、アクネケアとしては必要となってきますので、ホルモンバランスが乱れ、過剰に皮脂が分泌されないように生活の改善も行っていきます。


ニキビ=アクネ
アクネ菌の役割

ニキビ予防対策TOP