ニキビと便秘


便秘をされた方はご存知だと思うのですが、肌の状態はどうだったでしょうか?

便秘をすると、腸内に排泄物となるものが溜まり、毒性のあるガスが発生します。腸内に留めておく事は、腸壁にも良くないのです。

便秘で出来るニキビは、頬に多いようです。頬は紫外線に当たる部位でもあるので、ニキビがひどくならないためにも気をつけなければなりません。

便秘を解消することでもニキビは軽減すると言われています。便秘を解消するために、食物繊維を沢山摂取し、水を沢山飲んだ方がいいのです。

食物繊維は、お腹の中で、水分を含んで膨らみ、腸内に溜まった物を押し出し、掃除をする役目をします。

昔は、必要の無い物としての認識があったようですが、今では6大栄養素とまで言われているのです。

食物繊維を多く含む食品には、きのこ類、海草、ごぼうなどの根菜類などがあります。食事から取れない場合、サプリメントなどで補給してもいいでしょう。

また、便の排泄を促すためのマッサージと、毎朝トイレに座る習慣をつけることで、便秘が解消される方もいるようです。

忙しい朝の時間、少しだけニキビ解消の為にトイレタイムを設けましょう。

まだあります
女性の関わり
出来やすい体質
ニキビとリネン
服の関係

ニキビ予防対策TOP