コメドの説明


コメドとは角栓のことで、過剰分泌した皮脂が古い角質と共に毛穴に詰まったものです。

コメドには2つあり、オープンコメドとクローズドコメドに分かれます。

オープンコメドとは、黒ニキビとも呼ばれ、毛穴の皮脂に増殖したアクネ菌や、その他の雑菌などが絡み合い角栓を押し出したものです。

押し出された角栓は、酸素に触れることにより酸化をし、黒くなっているのです。

クローズドコメドは、毛穴が開いていない状態のもので、白ニキビと呼ばれます。

オープンコメド(黒ニキビ)は、炎症を起こさないものが多く、小鼻の周りに多く見られ「毛穴パック」などで取り出す人が多いようです。

また、この黒ニキビは、年齢に関係なく(子供除く)出来るもので、中高年の男性にも多く見られます。

毛穴が開いているためにそのようになるようです。

毛穴が広がるのを防ぎたい方は、このオープンコメドの芯を何度も無理に取り出さないことです。

それを繰り返したために、目立つほど毛穴が開いてしまった方は少なくありません。

ニキビの出来初めに出来るクローズドコメドは、その先に進まないよう(炎症)この段階で治してしまう方が理想的です。

他の情報
大人ニキビの原因
ニキビ肌でメイク
出来やすい所
ニキビ菌と顔ダニ
良くない事
ニキビ肌でのボディー洗浄

ニキビ予防対策TOP