ニキビの為の栄養素を紹介


ニキビのための栄養素とは何でしょう。その前に、一つ、大切なことがあります。

それは、体に必要な5大栄養素プラス食物繊維を取り入れた上で、ニキビに良いとされている栄養素をプラスするのです。

水分も欠かせません。一日に1.5リットルの水分補給が良いみたいなので、水分補給も欠かさないようにしてください。

ニキビに良いとされる栄養素は、ビタミンB2(脂質を体内でコントロール)ビタミンB6(たんぱく質の合成。ターンオーバーの正常化)ビタミンC(コラーゲンの生成に不可欠)ビタミンB1(疲れ防止)などです。

中でも、ビタミンCは肌の為に欠かさない方がいい栄養素です。

それは、コラーゲンが細胞膜の間をしっかり接着する役割を持っているからなのです。コラーゲンが注目されている理由なのです。

他に、肌に良いとされている栄養素がいくつかありますが、それらを取り入れる場合も、ビタミンCのように誘導体的役割を果たすものもあります。

バランスよく摂取することが望ましいといえるでしょう。また、食物繊維は、以前不要な物として考えられていました。

しかし、腸内によい働きをするとして(便秘の解消、腸内に悪影響を及ぼす排泄物を押し出すなど)現在では、第6の必須栄養素とまで言われています。

便秘からくるニキビなら、なおのこと摂取した方がいいですね。

関連情報
洗顔術
良くする為に
髪型
ファッション
ピーリングでニキビ改善は?
男性のニキビの悩みとケア

ニキビ予防対策TOP