ニキビと服の関係


ニキビと洋服、一見関係が無いように思えますが、そうではありません。特に体にニキビが出来ている方は注意をしましょう。

ニキビに合わない素材としては、ナイロンやポリエステルなどの化学繊維の素材です。

なぜ合わないのかと言うと、汗を吸わない、ニキビに刺激になるということがあげられます。そういった面では、体を洗うタオルも同じことが言えます。

ニキビは過剰に分泌した皮脂と汗、汚れを放置しておくことで悪化します。通気性のよい素材を取り入れ、汗や汚れはこまめに拭き取ることが望ましいのです。

しかし、やりすぎはかえって悪化させる場合がありますので、押さえる程度、流すなどで対処しましょう。

締め付けるような衣類も良くありません。肌着も少しだけ余裕のあるものに変えてしまいましょう。

また、女性の場合、ブラジャーでニキビにあたる部分があるのでしたら、熱湯消毒したガーゼをその部分に当ててしまいます。

熱湯消毒で洗浄剤をきちんと落としきることが肝心です。(勿論、乾かします)

顔のニキビでお悩みの場合も同じことがいえるのですが、こちらは肌に直接触れる寝具に気を使うといいでしょう。

洗濯の回数を増やす、石鹸かすが残らないように十分に濯ぐようにしましょう。

まだあります
女性の関わり
出来やすい体質
ニキビと便秘
ニキビとリネン

ニキビ予防対策TOP