ニキビと女性の関わり


ニキビと女性には大きな関わりがあります。全ての女性に対してではありません。

なぜ女性と関わりがあるのか、それは、月経と関係があるのです。初潮がくると、排卵日というものがあります。

月経前に排卵が起こるのですが、排卵から月経の間に、黄体ホルモンが多く分泌されます。

黄体ホルモンは皮脂の分泌を活発にするのです。月経が始まると、黄体ホルモンの量が減っていくため、ニキビが良くなっていくのです。

それ以外に、女性は更年期に自律神経や交感神経のアンバランスにより、ホルモンのバランスを乱します。それらは人様々で、程度も異なるようです。

空調による自律神経の乱れから、首へのニキビが出来たり、女性のホルモンバランスはニキビへの影響も少なからずあるといえるようです。

女性のニキビに関しての会話の中で「そろそろ生理なのかも」とか「生理だからかな?」という言葉が聞かれることと思います。

それは、こういった理由からニキビが出来たり、消失するためなのです。

ニキビの無い女性に比べ、ニキビのある女性は、皮脂の分泌を活発にさせる男性ホルモン(男性ホルモンに似た働きをするホルモンも含む)の量は、2倍くらいあるということです。

まだあります
出来やすい体質
ニキビと便秘
ニキビとリネン
服の関係

ニキビ予防対策TOP