大人ニキビの原因


大人ニキビの主な原因として、皮脂の過剰分泌などが有名ですが、生活スタイルにも関係があるようです。

生活スタイルがどうしてニキビに影響を与えるのか、疑問だと思います。しかし少しだけ考えると、納得すると思います。

例えば、日焼けをすると肌はどうなるでしょうか?

お酒を飲みすぎるとどうなるでしょうか?不潔にしているとどうなるでしょうか?

肌が荒れたり、体の調子が悪くなることが多いのではないでしょうか?

生活スタイルは、食事、睡眠、生活のリズム、習慣(嗜好品、衛生面など)に分けることが出ます。

食事は、一日に必要な栄養素を摂取したほうがいいのです。特定の栄養素が不足すると、肌や体に影響が出ることが多々あります。

例えば、食物繊維が不足したら便秘になる確率は高くなるでしょう。ビタミンが不足したら、口の周りに出来物が出来る可能性が高くなるようです。

睡眠と生活のリズムは、自律神経や交感神経に影響を与え、それによるホルモンのバランスも見逃せないものなのです。

寝不足が続き、思考が働かない。悩みが多すぎて生理が不規則になった。このような例はいくらでも挙げられると思いますし、思い当たるものも多いのではないでしょうか。

嗜好品は主に、タバコ、お酒などの過剰摂取などですが、それによる悪影響も周知のことと思います。

他の情報
ニキビ肌でメイク
出来やすい所
ニキビ菌と顔ダニ
良くない事
コメドの説明
ニキビ肌でのボディー洗浄

ニキビ予防対策TOP